作業部日誌V3

        

ちょっくら江ノ島へ…(その2) 【旧Doblogエントリ】

初めて知ったのですが、このブログって写真5枚までしか貼れないのね(~~;)
つうことで分断して後編を…(※注:旧Doblogの仕様だった)

FI1882847_0E.jpg

島をあとにする頃には陽もとっぷり暮れておりましたので、駅近くの飲み屋に…
生シラスはあいにく売り切れで、釜揚げやら刺身やらを肴に一杯。そして一匹大きいのが混じってたのでつい一枚(w
酔いも回ったところで帰路につくことにしましたが、ニョーボを説き伏せわざと腰越の併用軌道を歩きました。やはり高床路面はイイ(・∀・)!
そして腰越駅から江ノ電の中の人になります。
ちょうどやってきた電車の前側2輛が1001Fだったので、一も二もなく飛び乗りました。
ナゼかって?1000形一族6編成のうち、1001F・1002F・1101F・1201Fの4編成は釣掛駆動だからです。せっかくここまで来たのに、釣掛音を聴かずに帰るんじゃ死んでも死にきれませんぜダンナ。
…と意気込んではみたものの、整備と遮音が優秀なうえ駅間も短いから、音の迫力という点では都電7000にも遥かに劣る、って感じでしたが…まあゼータク言ってもしょうがないですね(^^;)


FI1882847_2E.jpg

旅の〆は鎌倉からスカ線です。ホームで待っていると、上り線に回送電車が来るというのでカメラを構えていたら、やってきたのは185系でした。ホリデー快速か何かかしら。
で、次にきた電車に乗るわけですが、走ルンですの椅子では業腹だ…とこちらが言い出す前にニョーボの提案でグリーン車をフンパツ!つっても休日事前購入価格で550円。通勤ライナー並とはいかないまでも、昔に比べりゃマシな値段になったものです(ここで関西と比べないようにw)。
2人とも酔っ払ってるので当然爆睡モード、気がついたらあっというまに品川に着いて、半日ばかしの小旅行は無事幕となりました。メデタシメデタシ。
でも明日は仕事だったりするわけで…orz

【写真:すべて2005.9.23撮影】

----------

COMMENT:
AUTHOR: シバッチ
EMAIL: shibata@r01.itscom.net
DATE: 09/24/2005 21:43:07
江ノ島には、温泉もあってかなり古き佳い風情ある造りなんですよね。やはり湘南を気軽に満喫するには、電車乗って行かなきゃ。あの渋滞にハマると最悪だし、旨い肴で一杯も
出来ますし。久しぶりに行ってみたくなりました。
-----
スポンサーサイト
  1. 2005/09/24(土) 03:59:49|
  2. 外出(鉄)

プロフィール

cjm

Author:cjm
「一見複雑そうなバルブ類はロストパーツからそれらしく」とか適当なことを言いながらそれらしく作れる人がうらやましい。

メインサイトは(一応)ここ。ブログ主に直接ご用の向きはこちらへ。
ちなみにコメは承認制。

■管理者ページ

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

外出(鉄) (28)
昔の写真 (4)
工作(模型) (28)
散財(模型) (9)
外出(模型) (10)
工作局作品帖 (2)
工作局仕掛品長期在庫 (1)
散財(その他) (2)
母屋更新 (5)
アリバイ報告 (12)
クルマ (2)
PC (2)
書誌記録 (2)
お知らせ (10)
旧Doblogエントリについて (1)
その他 (38)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター