FC2ブログ

作業部日誌V3

        

地獄K-28、いちおう完成す


手許にやってきて丸5年寝かせたあげく、ようやく去年の7月頃から手を着けたWMC-中村精密のD&RGW K-28。
すでに昨夏のJAMにて最初のお披露目はしているものの、走りに中々納得がいかず、その後モーター交換3回・デコーダ交換1回を経て、やっとウェザリングも施し一応の完成をみた。
なんで“地獄”なのかというと、ついった上で工作(主にDCC化関連)に悪戦苦闘している様子を指して某牧場さんあたりからそういう声が飛んでくるので、いつの間にかコードネームになっちまった(w)んである。

デコーダは(日本国内の)自分の周囲ではまだ搭載例にお目にかかったことのないSoundtraxxのTsunami2(=TSU-1100/Steam-2)だが、旧型(TSU-750)から積み替えてみたら、サウンドの選択肢も表現力も従来品とは別モノといってよく、既存機のデコーダを全て積み替えたい衝動に駆られそうで困って?いるところ。


▲最初に走ってくる列車がウチの地獄号+San Juan(3/25 池袋鉄道模型芸術祭にて)

ともあれ、前に仕上げたSan Juan客車にもやっと自前の牽引機が用意できた次第。
くわしい製作記も追い追い上げてゆきたいが、年度が変わってからオチゴトやや暗雲状態なのでどうなることやら(´・ω・`)

   
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/04/07(日) 02:42:47|
  2. 工作(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

cjm

Author:cjm
「一見複雑そうなバルブ類はロストパーツからそれらしく」とか適当なことを言いながらそれらしく作れる人がうらやましい。

メインサイトは(一応)ここ。ブログ主に直接ご用の向きはこちらへ。
ちなみにコメは承認制。

■管理者ページ

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

外出(鉄) (29)
昔の写真 (4)
工作(模型) (30)
散財(模型) (9)
外出(模型) (10)
工作局作品帖 (2)
工作局仕掛品長期在庫 (1)
散財(その他) (2)
母屋更新 (5)
アリバイ報告 (14)
クルマ (2)
PC (2)
書誌記録 (3)
お知らせ (10)
旧Doblogエントリについて (1)
その他 (37)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター