作業部日誌V3

        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

回れよ走れよアラン式

この週末は、実車関係では御坊臨港の耶馬溪が終了とか北鉄鶴来~加賀一の宮廃止とかのがっかりなお知らせの一方で、頸城の百間町公開でDC92可動化!という朗報が。
今回は予算と体力の都合でアキラめたのだが、現地に行かれたしまなみさんが動画をアップしてくださったのでさっそくご紹介。


(↑の他にもこちらに5本あり)

しかし、イベントそのものは“DC92復活”が本来のお題だが、これらの動画、コッペル2号機のアラン式バルブギア作動状態萌え動画にもなっており、もはやDC92がデロデロデ~ロデロと唸ってるのはどうでもよくなって完全にそっちに意識を吸い取られてた俺。
アラン式を模型で実物通りに作る!といったらそれこそ男の中の男的所業なわけだが、見るだけならタダです。男でなくてもダイジョウブです。取って喰われたりしません。なので皆様ゆっくり見ていってね!

それにしても2号機、無火で押されてるだけでこんなにワクワクさせてくれるのだから、もしも動態復活なんかした日にはノケゾること請け合いだろうなあ…

【2009.10.30追記】
訂正。北鉄加賀一の宮の最終日は明日(10/31)でした。すまんかった<(_ _)>
   
スポンサーサイト
  1. 2009/10/26(月) 01:18:36|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄模連ショウ'09の報告のようなもの

お約束というか、土曜は蒲田へ行っていた。

091024_007.jpg
目下そだち盛の空港線高架。高架になっても東武浅草なみであることに変わりはなし…

trim091024ass800-004.jpg
ペアーハンズの新製品はOn30のシンプレックス。とはいっても台枠は大谷加藤の流用というフリーランス。所謂“バッタ機関車”を手軽に楽しみたい人向け。

trim091024ass800-015.jpg
杉山さんのガラット再生産品はオリーブ色で登場。ゴゴイチ時点で残り3台…

trim091024ass800-012.jpg
いっぽう銀座軽便にもちっこいガラットの姿が!
走り装置はおなじみフェルドバーン動力の利用。これは試作品で、発売は冬(大宮フェア)の予定とのこと。

trim091024ass800-023.jpg
杉山ブースでガラット対決が実現?!(w

091024ass800-031.jpg
アルモデルブースにはどっかで見たことのあるパイクが…と思ったら“しいたけ軌道”ではありませんか(しかも電化?されてる)。クラフトWB12-6.5動力のデモ展示に活躍していたのだった。

trim091024ass800-037.jpg
店主はちょうど昼食?で不在だったのだが、東葛飾工房にて。
むむ、これがブログで言ってたインクラかあ…

091024_041.jpg
trim091024ass800-025.jpg
スケール/車種的には個人的嗜好から外れるが、ちょいと目を見張ったのがアクラスの183系。
簡単な加工で13mm改軌が可能とか、点灯回路にキャパシタ組込で灯火類チラツキ絶無といった点になんかすごくシンパシーを感じたです。吉田さんイイ仕事してるね!


で、散財の方はというと…やっとウチにも杉山さんのガラットが来ましたですのよ!(^o^)
091024_057.jpg

cb_91025_garratt.jpg
ウチではダの字の仲間になってもらう予定なので色々手篭めが必要…そのため、1台だけあった未塗装品を売っていただき、昨夜はさっそく色々弄り倒していたところ。
このガラットの弱点はモーターがやや非力なことだが、モーターをまっとうな12V耐圧品に換装するとなると、そのままでは尻がハミ出したりボイラにつっかえたりするため、取付ステーの新製など手直しが必要。
ただ、手っ取り早く改善するのなら抵抗を外してしまうのがよい。むろん運転の際スロットルの回しすぎに注意しなければならないが、その方が急カーブ通過時の速度低下もモーターの発熱も抑えられて好結果だった。
デコーダとの組み合わせ結果などはまた追々…
  
  1. 2009/10/25(日) 19:09:03|
  2. 外出(模型)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

古典祭行ってきた

“古典祭”、正しくは古典蒸機模型祭を覗きに行ってきた。
華はやはりドーム磨き出しの美しき原型機の作品群なのであろうが、個人的なツボはこんなんでした、という辺りをとりあえず。

cb_ukitu-porter_ukitu-hawthorn_kobayasi-ukitu13tshay_J-krauss.jpg
左上:小坂鉄道のDポーター(おそらく10.5mm・浮津信一朗氏)/右上:ホーソン・レスリィのクレーンロコ(16.5mm・浮津信一朗氏)/左下:13tシェイ(HO・小林吉成氏/9mm・浮津信一朗氏)と熱海軽便BLW(9mm・小林吉成氏)/右下:乗工社『鉄連型SL』のディテールアップ作品(9mm・作者未表示、おそらく塗装によるブラス生地風仕上げ)
J社鉄連は、むか~し雑誌(とれいん?)で見たような記憶があるんだけど…どうしても思い出せん。どなたの作品かも含めてどなたかHELP!


cb_yuen1100_nakamura900_konno1000-9200.jpg
左上:ナスミス 1100(結縁晃治氏)/右上:BLW 1000(今野喜郎氏)/左下:スケネク 900(中村行男氏)/右下:BLW 9200原型(今野喜郎氏)<すべて16番>
この4台は個人的に色が好みだなあ、と思ったカマたち。
結縁さんの作品はタミヤのイタリアンレッドの吹付けとの由だが、現物はほんとにハッとする綺麗さで、自分ちのカマもいつか1台赤く塗ってみようかしら…と魔がさしたですのよ。


cb_tano9050_tano9046-ukitu9050.jpg
上:ピッツバーグ 9050(田野倉要介氏)/下:BLW 雄別9046(田野倉要介氏)と9050(浮津信一朗氏)<すべて16番>
で、俺的千両はこれでした!なにせわが心の3'6''コンソリな2機種だもんでね。
ついでに上からの姿も投下しておくでござる。↓

ass800_R0044781.jpg

その他モロモロは、此度ポン引き氏に釣られて(w)始めてみたツイッター(右側にもリンク有ります)の方で追い追い語るかもしれない。といいつつ明日からまたしばらく無情の平日なので保証の限りではないわけだがorz

【'09.10.19追記】
コメ欄↓でわだい?のホース付きJ社鉄連、拡大画像置いとくです。
例の横綴じ本を持ってる人はくらべてみたらいい。

trimR0044775ass.jpg
  
  1. 2009/10/19(月) 03:37:44|
  2. 外出(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

第5回終了乙でした。

約一週間が過ぎましたが、おかげさまで第5回のも無事終了。
皆様ありがとうございました<(_ _)>

これはもう毎年のことなんだが、1日中ベタで会場にいるわりには色々なものを見落としててあとでorzになることしばし。とくに今年は、記念のエッチング板関連で頭の中がいっぱいで他に何も考えられない状態だった、とも…今回初めてトリセツ作りを担当したが、メーカーさんの苦労が骨身に沁みましたであります。
なお、件のトリセツは、本日修正版をうpしたので、買った方も買えなかった方(すいません)もどんどん持ってってやって下さい。

まあそういうわけで報告ネタも最小限かつソレ関連がほとんどになってしまうが、動画中心にぼちぼちと…

091004_024.jpg
▲牧場さんの砂防MC“男”バージョン組見本、管さんの回転乙レイアウトに乱入の図。


▲建設省グリーンに塗った素組見本にクラフト製動力をビルトインして家元新作『栗倉石材興業』をゆく。見てのとおり、シーナリー付且つ自作ポイントのレイアウトでもバッチリ走るでござるよ。マーベラス!



▲拙作・間男仕様屋久電風MC、なぜか木曽に乱入!最後のスチル1コマはU太さん渾身の新作・助六製品事業所にて。

091004_0102.jpg
▲これもKMC乱入。杣人さんの八丁暗から助六手前辺りを激走中。



▲とてつもなく盛り上がったクリクラの『杉山模型感謝祭』にて。あの模型社のシェイを“走る”ようにした杉山さんの手になる特製品。

trim091004_0057_clmx-rear.jpg
▲“大集合”の中から…ベビークライマックスのおしり。

trim091004_0087.jpg
▲25tクライマックスに牽かれるは、およそ半日エンドレス上の“拷問”道具として活躍したウチのサイドダンプども。早く色塗ってやんなきゃ…

trim091012_034re.jpg
ass800_R0044633trim.jpg
▲祭に参戦すれど、現地で写真を撮り損ねたので自宅画像で。
杉山さんのブタ用2軸客車にマイクロトレインズのアーチバーを履かせてムキ化、ブタに牽かせる際の車高のバランスを整えるため屋根にはエポキシパテを盛って丸屋根にした謎の?客車。
後ろに連なる“トロッコ無蓋車”はカプラー高さを合わせるため車輪を一回り大きなφ5.2に換装。背後に見える黄色っぽい客車は、塗装が間に合わなかったもう一台orz


re091004_086.jpg
▲KBMCのしまなみさんがさりげなく持ってきた新作、“ゲタバコ・カサタテ・タタミジキ”こと頸城ホトク1。もちろん十八番のCAD設計によるペーパー自作、車内のタタミにも注目。
そうくれば次はホジ3原型ですね!?(^^)

asitaka_deutz_run.jpg
〆はナガウラさんの“芦高ドイッツ”快走の図で…

次回の祭もみなさま楽しみましょう、ぜひ!


【2009.10.17追記】
↓管さんの電動大人の砂遊び@立田山粘土、動画きました!

  1. 2009/10/12(月) 19:45:15|
  2. 外出(模型)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

きょうは祭なわけですよ。

ゆうべは前夜祭でした。
091003_017.jpg

そして2次会ガマンしてがんばった成果…iP4300が雄叫びを上げてます!
091004_002.jpg


…設営の集合間に合うんやろかorz
とまれ皆様本日はよろしゅう<(_ _)>
  1. 2009/10/04(日) 07:31:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

cjm

Author:cjm
「一見複雑そうなバルブ類はロストパーツからそれらしく」とか適当なことを言いながらそれらしく作れる人がうらやましい。

メインサイトは(一応)ここ。ブログ主に直接ご用の向きはこちらへ。
ちなみにコメは承認制。

■管理者ページ

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

外出(鉄) (28)
昔の写真 (4)
工作(模型) (25)
散財(模型) (9)
外出(模型) (10)
工作局作品帖 (2)
工作局仕掛品長期在庫 (1)
散財(その他) (2)
母屋更新 (5)
アリバイ報告 (12)
クルマ (2)
PC (2)
その他 (38)
お知らせ (10)
旧Doblogエントリについて (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。