作業部日誌V3

        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

牧場さんへ業務連絡

kurifigure_R0042429_trim800_.jpg
↑ウチにムコにきた3人はごらんの通り元気です!

…つっても、いまだに活躍の場が与えられずにいるのは不徳の致す限りでorz


ちなみにカマは、以前ヒゲの人から下賜されたMW木曽93号機@モーター横置き化スペシャル。ただ、93号はすでに仕掛品(全開仕様)があるから別の号機に化かさんといかんわけで。ボンネットと窓枠スゲ替えて、86号機あたりにするのが一番手っ取り早いのかしらん?
スポンサーサイト
  1. 2009/06/29(月) 00:37:39|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書いとかないと忘れちまうので

●コダクローム終了のお知らせ
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090623_295759.html
思ったより早かったな、というのが正直な感想。
G1買った途端にこのザマだよ、という辺りに運命的なものを感じたのは俺の勝手でしかないのですすいません。
いずれにしても、これでめでたくウチのF-1&M6のボディは立派な漬物石にorz

●こんなん出るらしいで

http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=978-4-274-06761-7
思わぬところからDCC本。しかも著者は天Qさんだ。
機芸社版に手が出なかったり手は出しても積ン読だったりする人は期待してよいかも。
  1. 2009/06/24(水) 02:14:19|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ついにデジイチ+悲しきプッシュプル

半年ほど前に、デジタルは引き続きGX100だけでぼちぼちやっていきまっせ、的なことを書いたものの、意外に早くスッ転ぶ日がきてしまった。
PCに続き、というよりPCと同じ日に散財と相成ったのが、この松下G1である↓

lumix_g1_700.jpg

なんでコレになったか、という理由は、久々に母屋の機材一覧を更新ついでにざっと書いておいた(頁の下の方にあります)。
つか、しばらくカメラに関する物欲情報を意図的に遮断していたおいらは、マイクロフォーサーズ機にはキヤノンFDとライカのM玉が付けられる!ってことをつい2週間くらい前まで知らなかったのである。で、知ってしまった結果がこれなわけでね。


日曜日に行った試し撮りの成果は追々アップのつもりだが、とりあえず、その試し撮り散歩の折にたまたまブチ当たった光景をお目にかけてみたい。

20090607_116.jpg

某(w)軽便祭会場に到る線路脇の道のフェンスに、やたらカメラを持った人が張り付いている。
むかし、こういう状況に出合った場合はとりあえず「ゴハチでも来るのかねえ」と言ってみるのがお約束だったものだが、やんぬるかな東日本管内に走れるEF58はもういない。
じゃあ何が?と思いつつ待っていたら、来たのはこんなんだった↓

20090607_126.jpg

20090607_127.jpg
▲EF65 501+43系客車ほか4輛+EF64 1001 山手貨物線 目黒 2009.6.7 LUMIX G1 キヤノン(L)135mm f3.5III

あとで調べてみたら、レトロ横濱号とかいう団臨の回送?らしい。この列車のかっこよく撮れている姿はウエハラさんのところに行くと見れるのでぜひ。

それにしても、国鉄型電関のプッシュプルってのは、さいきんの鉄道誌の短信とかWEBでよく目にしてはいたものの、実際ナマで見るとえらく違和感のあるシロモノだ(そもそも65のPにブドウ色の旧客って時点でアレなのだが)。
こういう運行形態をとるのは、「終着駅に機回し線がねんだよてめこの」「ていうかホントは機回しなんかやりたくないよう」という昨今の事情の反映以外の何ものでもないわけで、それを思うと違和感に加えて何ともいいようのないがっかり感にも苛まれるのであった。

兎に角、 国鉄束はサアヰ''スの振りをし乍ら構内全面禁煙などと氣色の悪ひことをやつてないで、今も日々機関車の方転と機回しと螺旋連環式の連解結をやつてゐる伊予鉄や明治村を見習い顔を洗つて出直してきなさ(ry
  1. 2009/06/10(水) 03:21:09|
  2. 散財(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新しい赤箱の友

5月30日夜、予定どおり、何のためらいもなくドブ消滅。
案の定宍戸錠、消滅前の移植完了もならず…ですが気にしたら負けだよ!(w

でまあ、終わらない仕事とか出来上がらない模型とか書き上がらない原稿の話とかはスルーして、模型外散財の話でも。

前からニョーボのPCを新調する約束をしていたのだが、土曜の夕方に友人某が攻めてきたのでそのまま勢いで一緒に秋葉に出撃(こういう場合当のニョーボはついてこない)、中古屋を何軒かハシゴしたあげく目的を果たす。

re090531_001trim.jpg


…あれ?なんで2台あるんでしょうか?w


ニョーボ用の新台は左のT41(2373-HJ0)だが、右は魔がさして自分用に買ってしまったX40(2371-GDJ)。
まだまだ使えるマシンが2台で5諭吉チョイなのだからうれしいやら呆れるやら。

で、X40の用途は、↓のとおり永末DP-1の操作用である。

re090602_005.jpg

今までDCCデコーダのプログラミングは、我が家きっての古典機・チャンドラ2の役目だったが、あまりに非力な点を我慢してDCC専用と割り切るにしても、センタースクロールボタンのない旧タイプのトラックポイントがいまいち扱いづらかったので、ここで一気に近代化してみたくなっちまった俺を誰が責められよう(^^;)

翌日にはさっそく某集会に(カバンに詰めて電車に乗って)持って行ったりもしたが、X20系やX30系に比べ400gほど軽いおかげで、持ち歩きもそれほど苦にならない。
快適な工作台&運転会の友として、今後の活躍に乞うご期待ってな次第。
もっとも、本機の特徴である1.8''HDDは噂に違わずモッサリなので、いつかSSD化したる!という野望もあるが、オアシの兼ね合いもあるのでしばらくはガマンの子か。
  1. 2009/06/02(火) 01:20:49|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

cjm

Author:cjm
「一見複雑そうなバルブ類はロストパーツからそれらしく」とか適当なことを言いながらそれらしく作れる人がうらやましい。

メインサイトは(一応)ここ。ブログ主に直接ご用の向きはこちらへ。
ちなみにコメは承認制。

■管理者ページ

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

外出(鉄) (28)
昔の写真 (4)
工作(模型) (28)
散財(模型) (9)
外出(模型) (10)
工作局作品帖 (2)
工作局仕掛品長期在庫 (1)
散財(その他) (2)
母屋更新 (5)
アリバイ報告 (12)
クルマ (2)
PC (2)
その他 (38)
お知らせ (10)
旧Doblogエントリについて (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。