作業部日誌V3

        

沼尻運転会無事終了。

というわけで沼尻へ行ってきた。
まずうれしかったのは。今年は見事に満開!

080426_039.jpg
▲会場の川桁・東部地区ふれあいセンター 2008.4.26

080427_029.jpg
▲観音寺川の桜。中央の赤い橋は沼尻鉄道のもと軌道敷にあたる。2008.4.27

re080426_091.jpg
▲夜にはライトアップも。2008.4.26


そして、肝心の運転会の方もおかげさまで盛況だった。
その様子は、はるばる取材にみえたRMMの(み)氏がさっそくアップしてくださったのでぜひご一読を。

080426_049.jpg
▲会場入口。記撮オブジェのDC12はよくみると動輪が4つ…ナガウラさんの機関車を思い出したのはオイラだけではあるまい(^^)。 2008.4.26


ついでに動画。

▲開会式のようす。シェフとしまなみさんの弾けっぷりに注目?


▲こっちは総集編ってことで兄貴の動画を。後半のセタ積車の行列を捕らえたカメラカー映像はなかなかリアルで身内一同見入っていた。


ともあれ、今回は昨年以上にご来場の方々に喜んでいただけて感無量。
安部なかさんをはじめ地元の皆様にかえすがえすも感謝です。


combo080427_chef-dc12_.jpg
▲おまけその1。DC12のホンモノと模型(MWキット組。とれいんNo.401・P86参照)のツーショット撮影にいそしむシェフ。緑の村にて。2008.4.27

080427_096.jpg
▲おまけその2。合間をみて自車で廃線跡を再訪。このへんは轍が深く車高を上げて恐る恐る乗り切った。沼尻駅手前の40‰区間にて。2008.4.27

080426_100.jpg
▲おまけその3。ことしも夜は地元の美酒・『稲川』を堪能できてしあわせだったです。写真は川桁駅近くの酒屋さん・渡八商店特注による観音寺川桜まつり限定ラベル。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 01:26:17|
  2. 外出(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4/26・27はKBMC沼尻運転会

ご無沙汰しております。
早いものであっという間に2週間空き。昔のペースに戻ってきたなあorz
まあなんせGW前グダグダモードなもんで許してくれ兄弟。

…てなことはおいておいて、ひとつお知らせを。

070422_153.jpg

今週末は、軽便モジュール倶楽部の沼尻現地運転会が昨春にひきつづき開催されます。

『鉄道模型でよみがえるなつかしの沼尻軽便鉄道』
日時:2008年4月26日 12~17時
        4月27日  9~17時

会場:川桁ふれあいセンター
(猪苗代町東部地区ふれあいセンター/旧川桁保育所) 福島県猪苗代町大字川桁字上川原2262-78
現地の地図をごらんいただくとわかる通り、磐越西線の川桁駅から徒歩でも行ける場所です。

070421_kawageta-fureai.jpg
会場の建物はこんな感じ↑('07.4.21撮影)
今年は桜もいい具合に咲いてくれるといいなあ。

ともあれ、沼尻鉄道で統一したモジュールの公開は、今回を最後にしばらくやらない予定(ナゼかというと次なるテーマが控えているから)なので、この機会にお近くの方もそうでない方も、ぜひお花見がてらお越しいただければ幸い。
今回は、昨秋の軽便祭にはなかった木地小屋駅と会津樋ノ口駅のモジュールが新作としてお目見え予定です。
  1. 2008/04/21(月) 01:55:20|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土曜日は、

…ウチからバゾウで小半時間の某所にて、KBMCの運転会だった。

080405_059-400.jpg

つか、ほんとは単なる運転会だけとも言い切れないナニカだったのだがとりあえずそういうことにしておく。
終了後はなぜかウチの近所の居酒屋で、毎度のことながら鉄とは9割方関係ない話で盛り上がり、酔うというよりはひたすら腹がよじれた。


ついでに、ロコより仕事よりあの娘であっていただきたいポン引き氏へ燃料↓

080405_101.jpg

バリキットですよ、奥さん。

矢島さん作の機関庫モズール上の一コマ。さすがにセレブ度wではどこぞのホイットには負けるが、ダグラス号だってなかなか赤錆化できるもんじゃないです。
バリキットネタであることはさておき、絡みつく草木や、あとから丸太と板キレで繕われたキャブなどのすぐれた表現にもぜひご注目を。

【追記】 2008.4.9
ああ大まちがいのとんちんかん。
おいら『バリキット』のことを、“PECOから出てたホワイトメタル製009蒸機上
回りキットの総称”だとカンチガイしてました。なので、↑の矢島さんの廃車体
はPECO製品には違いないがあくまで『ダグラス号』であり『バリキット』とは別
モノでがす。すいませんすいません。
くわしくは早速ポン引き氏が語りまくって下すっているのでご参照を↓
http://d.hatena.ne.jp/keuka/20080407
  1. 2008/04/07(月) 01:45:42|
  2. 外出(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DZ125キター!

牧場さんにハナシ振られちゃったので、ばたばた中だがとりあえずアリバイ的に。

combo08-03-30_dz125_3.jpg

突如降って沸いた、デジトラックスの新・小型DCCモバイルデコーダ・DZ125
本国: http://www.digitrax.com/prd_mobdec_dz125.php
ケトー代理部: http://www.katomodels.com/hobby/dcc/digitrax_decorders.shtml#29074

端的に言って、5tだの3tだのといった豆機関車のDCC化に躍起になってる(ごく一部の?)手合いには、まさしく天恵の慈雨のような製品。
まず寸法については、画像をご覧いただければ一目瞭然かと(比較対象はレンツ・シルバーミニとDZ123、MW酒井5tの93号機)。
性能面その他は…目下色々な条件で検証中なのでまた後日ということにしておくが、これもおいら的には「よっしゃ!」な内容であることだけは確か。
いやぁ、なんかまあ生きててよかったよ(謎
  1. 2008/04/04(金) 01:02:52|
  2. 工作(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

cjm

Author:cjm
「一見複雑そうなバルブ類はロストパーツからそれらしく」とか適当なことを言いながらそれらしく作れる人がうらやましい。

メインサイトは(一応)ここ。ブログ主に直接ご用の向きはこちらへ。
ちなみにコメは承認制。

■管理者ページ

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

外出(鉄) (28)
昔の写真 (4)
工作(模型) (28)
散財(模型) (9)
外出(模型) (10)
工作局作品帖 (2)
工作局仕掛品長期在庫 (1)
散財(その他) (2)
母屋更新 (5)
アリバイ報告 (12)
クルマ (2)
PC (2)
その他 (38)
お知らせ (10)
旧Doblogエントリについて (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター